iittala / Timo Sarpaneva [ i-102 ] aroma tumbler (clear)
  (Item no: 29248)

4,500円(税込4,950円)

購入数

ティモ・サルパネヴァが1957年のミラノ・トリエンナーレでグランプリを受賞した「i-line」シリーズ。こちらは i-lineシリーズのひとつで、型番 i-102、アロマタンブラーと呼ばれているグラスです。アロマという名前の通り、ブランデーの香りを楽しむためにデザインされました。ころんとした丸いフォルムが愛らしいです。手に収まりが良く、滑らかな型吹きガラスは軽くて口当たりがとても良いです。1956年にデザインされ、1956年から1983年までイッタラ社で生産(1968年からはクリアのみ)され、1973年より「AROMA」の名称で販売されました。

・コンディション : 4 / 5 段階
 使用感は少しありましたが、ヴィンテージ品としてはキレイな状態です
 細かな擦れ・小キズが少しありました
 ヒビ・欠けはありません

・サイズ : 口径 4センチ / 直径 6.5センチ/ 高さ 5.8センチ

・メーカー : iittala
・デザイン : Timo Sarpaneva
・シリーズ : i-102
・年代 : 1956-1983


15,000円以上のご注文で送料サービス!
送料サービスの場合、弊店にて配送会社を佐川急便に決めさせていただきます
ヤマト運輸&佐川急便 - OK
クリックポスト - NG

北欧の家庭で実際に使用されてきたヴィンテージ(ユーズド)品です
上記のコンディション表記にて詳しくご説明しておりますが、経年による劣化や使用の際に生ずる小さな傷などすべてを表記することはできません。 新品では味わえない、アンティーク特有の風合いを楽しんでいただくことにご理解を頂いた上でご注文頂けますようお願い申し上げます。当店の輸入食器類は食品衛生法による装飾用・鑑賞用としての輸入・販売になります。